結婚式の前に、必ずしておきたいのはブライダルシェービングではないでしょうか。
人生に一度の晴れ舞台には、最高に美しい肌を見せたいと思うのは誰でも思うことですね。

 

ただいつおこなうのが適しているのでしょうか。そこで挙式の何日前にブライダルシェービングするのが一番良いのか説明しましょう。
やはり、挙式から一週間前に行うのがベストでしょう。

 

なかにはスケジュールの関係で、3〜4日前にブライダルシェービングをおこなう花嫁さんもいます。

 

最近のシェービングは肌に負担がかからないようにできますので、お店によっては前日の処理でも問題ないという場合もあります。
ただ念のために、前日〜2日前におこなうのは、避けたほうが良いでしょう。

 

なぜなら、特に敏感肌や肌の弱い方のシェービングは、肌に負担がかからない可能性は0ではありません。
肌が赤くなる可能性もあります。普通肌の人でもやはり挙式直前の処理はやめておいたほうがよいでしょう。

 

挙式前は気づかないうちに、緊張が高まり肌にも影響が出ないとは言い切れないからです。

 

だからといってあまり早い時期にブライダルシェービングをおこなうと、大事な挙式のときに、新しく毛が生えてきてしまいます。

 

個人差もありますが、一週間ほど前におこなえば安心ですね。